×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

意見紹介(3)

【メールを頂きました】

初めまして、おはようございます。
 私は昨日金山駅で署名を致しました、Hと申します。

 伊藤晃平君の事件を昨日初めて知りました。
 金山駅では、晃平君のお姉さんが署名を求めてきた時、最初ティッシュ配りかキャッチセールスかと思い、断りましたが初老の方がスピーカーで喋っている事を聞いて、戻ってお話を伺いました。
 お姉さんが事故の内容を話されましたが聞いているうちに、憤りを覚えました。
 そのせいでお姉さんへの対応がぶっきらぼうになり、礼を失してしまいました。
 こちらから質問をしようとしたら、まともに話せない気がしたので、署名をして早々に立ち去りました。
 署名中も、「寒い中ありがとうございます。」と言われていたのに、きちんとした対応が出来ませんでした。
 署名活動をされていた皆さんこそ、寒い中本当にご苦労をされていたのに、自己嫌悪に落ちました。
 
 交通事故での保険金の算定の話しは少し知っていたのですが、このような事故にも適用されるとは知りませんでした。
 今までこのような裁判があったのか存じませんが、家族が施設の不注意で死に、ぞんざいな事をされたら憤るのが道理だと思います。
 今の不条理な結果が、道理の通る結果になりますよう願っております。
 この事故の認知度が未だ低いのが残念です。

 今まで知らなかったのですが、障害者週間が来月あるようですね。
 その週間もありますし、マスメディアがこの事件について、積極的に取り上げて下さればと思います。
 話しがたどたどしくて申し訳ありませんでしたが、この裁判が晃平君の命の尊厳を認めて結審される様に願っています。
 乱筆乱文失礼致しました。

Sent: Sunday, November 28, 2010 11:44 PM



◇  ◇  ◇  ◇  ◇

★どうもありがとうございましたm(__)m

伊藤晃平君裁判を支援する会